萬金物店(岡本繁樹商店)DIY・電動作業工具・防犯、防災・建築金物・大工、左官道具・園芸用品・家電・日用品【信頼の激安通信販売】

カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

いらっしゃいませ

店舗運営責任者:中山 守

商品に関するお問い合わせ、お求め方法、ご注文について、お気軽にお問い合わせください。
フリーダイヤル:0120-968-331
営業時間(電話対応):9時〜18時
定休日:土日祝祭日は定休日

お問い合わせフォームはこちら

売れ筋商品

Feed

葵正宗 鰹節削り器 デラックス(木槌付き)

この鰹節削り器は、職人さんが手作業で一つ一つ作っています。
この度、職人さんが廃業することになりましたので、
在庫品に限りでの販売終了となります。

職人さんの手作り品なので、希少な品物です!
在庫もごくわずかですので、お早めにお求めください!

このカツオぶし削り器を使えば、料理店の味が味わえるでしょう。
日本食は体にもやさしいです。新鮮な鰹の風味をご家庭のお食事で楽しんで下さい。

※鰹節削り器は、職人による手作り製品ですので、多少サイズにばらつきがでます。

鉋刃(かんなば)の調整方法について

刃を出す方法 刃を引っ込める方法 数回、削って調整して下さい
刃の頭部分を、軽く
木槌などでコツコツとたたきます。

台の部分の頭(先頭)を、軽く
木槌などでコンコンとたたきます。

鰹節が刃に引っかかり動かない場合、
刃を引っ込めてください。

鰹節削り器は切れ味の良い刃物が使われています。調整の際に、あやまって手や指を切らないようご注意ください。

 

鰹節削り器は、基本的には水洗いをしない方が良いです。(拭き掃除だけできれいに保てます)
鰹節削り器をご使用になった後に、鉋刃(かんなば)を取り外して乾いた布などで拭いてください。
(刃に付いたかつおの脂分や水分などを除去します)
外箱や台部分も乾いた布などで拭いて、使わない時は日陰で風通りの良いところに保管して下さい。

保管場所は湿気の無いところにお願いします。 当製品は桐製につき湿気は好みません。
水分を含みますと、木が膨張して引き出し等の不具合が発生します。


刃を外した後の、刃を装着する手順

※刃を外した状態 1.削り刃を台に戻す 2.軽く叩いて刃を調整 3.裏金を台に戻す
刃を拭く時は、必ず台から刃を取り外してください。 拭き掃除後、刃の向きを確認して台にセットします。 木槌などで軽く叩き、刃の出方を仮調整します。 裏金(押え刃)を、鉋刃に重ねるようにセットします。
4.裏金を叩いて刃を固定 5.刃の微調整をする ※刃の出具合について ※刃の重ね順について
木槌などで裏金を軽く叩き、刃の台に固定します。 刃の出具合を確認しながら、木槌などで叩いて調整。
写真ではわかりませんが、紙1枚の厚みくらいです。 セット完了の状態です。
(二枚鉋タイプです)

鰹節削り器は切れ味の良い刃物が使われています。
お手入れの際などに、手や指を切らないようご注意ください

 




※こちらの商品は”60サイズ商品”になります。






葵正宗 鰹節削り器 デラックス(木槌付き)

在庫状況 SOLD OUT
※当店は別店舗と商品の在庫を共有しておりますので、ご注文確定後に在庫切れが発生する場合がございます。 その場合、4〜5日ほどお時間をいただく場合もございますので、あらかじめご了承下さい。

soldout

お客様へお願い


ショッピングカートの仕組み上、お届けする商品の大きさによって送料が正しく計算されない場合があります。 ※すべて60cmサイズで計算されますので、このサイズ以上の大きさの場合は改めて送料を計算いたします。
自動返信メールの送料が正しくない場合は、翌営業日にスタッフより正しい送料をお知らせしますので、あらかじめご了承下さいますようよろしくお願いいたします。


ピックアップ商品